2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.09.11 (Sun)

9月11日定例会1卓目

9月11日の定例会1卓目はT・I氏GMの黒絢のアヴァンドナーでした。
シナリオは「魔女の城の傭兵」です。

■PC1 2A PL:おおつか氏 
女 外見14~15歳 二刀流高速軌道接近型
元は自我を持たない鋼鉄の猟犬。エアブレイン。
エアブレインサーキッドを壊されたことで、AIの管理より外れ、心を持つことになる。
原因となったPC2、スカーレッドに憎悪を抱くも、やがて――

■PC2 スカーレッド PL:はぐれ竹刀氏 
女 外見20年くらい マシンガン・レーザーライフルを扱う手数勝負の近距離型
バイザーヘッドで口元だけが人の姿の名残を残す。
凄腕の傭兵。かつて大事なものを失い、その傷を抱えている。
そのためか一見冷淡に振舞うが、非常に情深い。

■PC3 ヨナタン PL:すずねこ 
男 外見15歳 中・遠距離のみ対応の固定砲台型
目覚めない姉の為に、強欲な女主人のアヴァンドナーに仕える。
姉が一番ではあるが、敵対しないアヴァンドナーには等しく親しく接する。
敵や死んだものに対しては非常に淡白で、ある種の歪みを抱えている。

なるほどこれはよく出来ているなぁ、と思いました。
ほぼPCデータは戦闘用の装備のみで構成されていて、ロボモノとしては非常に軽く、
独特で爽快感のある戦闘とマッチしております。
その分、どういうキャラクターになるかという部分はPLが設定を盛らなければならない、という面はあるのかな。
今回は心を知った2Aの葛藤と、スカーレッドの関係がメインの回でした。萌えたぜ。
とても愉しかったです。

GM・PLの皆様お疲れ様でした。
二人の旅路をまた眺められる機会を心待ちにしております。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  22:41  |  黒絢のアヴァンドナー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |