2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.04.10 (Sun)

4月10日定例会1卓目

4月10日の定例会1卓目はわたくしすずねこGMのダブルクロス3rdでした。
ワールドセッティングはリプレイ、トワイライトに載っているウィアードエイジです。
シナリオはウェブで拾った「I am Providence」です。

PC1 “ソードダンサー”水上ほむら (みなかみほむら) PL:Sさん 
ハヌマーン サラマンダー ワークス:大陸浪人 カバー:旅人
男 25歳 180/70
達人の師匠に拾われて剣の道に。
その老師はナチスドイツに殺されたが、既に敵討ちは果たしている。
現在は旅をしながら、見込みのある人間に剣と正義の心を教えている。

PC2 “ダインスレイヴ” PL:owl氏 ブラックドッグ キュマイラ ワークス:超人兵士A レジスタンス
男 17歳 180/120
元アーネンエルベの家系だが、ダインスレイヴの秘宝を使った実験の素体になる。
離反し、対ナチスドイツの活動を続けるが、その活動は過激。
自分を売った兄やヒムラーへ、己が刃が届く日を待ち望み、今日も戦う。

PC3 “イグニス・ファトゥス”テオドシウス・ベルンシュタイン PL:T381氏 
エンジェルハイロゥ モルフェウス ワークス:魔術師 カバー:研究者
男 26歳 178/60
元ドイツの有産階級の出。
友人の影響で魔術の道を辿るも、優秀であったが故にアーネンエルベの目に止まってしまう。
襲撃により、魔術本は奪われ、友は死亡。その友を生き返らせる術を探している。

1937年のアメリカ、と、ちょっとイメージしにくい舞台だったかもしれませんが、
皆様が此方のオーダーに答えてくださったので助かりました。
念願のウィアードエイジを回せてよかったです。

PLの皆様お疲れ様でした。
今回のセッションを糧に、今後も精進していきますので、
またの機会がありましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:46  |  ダブルクロス3rd  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |