FC2ブログ
2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.02.21 (Sun)

2月21日定例会1卓目

2月21日の定例会1卓目はわたくしすずねこGMのアマデウスでした。
発売されたルールを使ってのセッションははじめて、ですよね。
卓紹介はこうしよう、と書いたカンペがあったにも関わらずもごもご要領を得ない説明で申し訳ない。
プレゼンが上手くなりたいです。

閑話休題。

今回は、公式リプレイを下地に、恐らくオーソドックスだろうと思われる構成で作った自作シナリオを出しました。
参加してくださったのは以下の三人。

■PC1 水原礼子 PL:モルガナイト氏 
アマテラス/導きの子 領域:赤 女 17歳 学生 親心:過保護
夢の中でアマテラスに出会い、神子となる。
色々と動じない子。神性武器は普段かにスプーンになっている。鏡にもなる。

■PC2 暮田疾風 PL:Sさん 
ゼウス/創世の子 領域:白 男 20歳 漫画家 親心:期待
そこそこ売れている雑誌で連載中の漫画家。
神子としての冒険を漫画のネタにしているらしい。色んなところにファンがいる。

■PC3 竜宮真里理音 PL:T・I氏 
クトゥルフ/災厄の子 領域:青 女 19歳 お金持ち 親心:かわいい
お金持ちでツンツンしているかと思えばちょろかったり、割とポンコツお嬢様。
魚顔の親戚一同や名、状しがたいガムテープのようなものを武器として授ける親神に苦労している。

全員が前公開版のシナリオを遊んでいたおかげか、想定よりもルールを飲み込んでもらいやすかったかな。
おおつかさんに感謝です。
動かしてみるとああ、こうなるのか、とか色々と参考になりました。
GMから見るとハンドアウト周りやシーン表などに意識が行きやすいですが、
参加している側から見ると判定や運命の輪シートが印象的というか、焦点が向くみたいですね。
その辺りのPLが受けるだろうプレッシャーなども考慮しつつ、次のネタが思い浮かんだら組んでみようと思います。

参加してくださったPLの皆様、ありがとうございました。
愉しかったです。
この経験を次のセッションに活かしていこうと思います。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト



EDIT  |  23:02  |  神話創世RPG アマデウス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |