FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.01.19 (Sun)

1月19日定例会2卓目

1月19日定例会の2卓目は、T・I氏GMのインセインでした。
シナリオはR&R掲載の「きさらぎ駅」
同名の2ch発祥の怖い話をデザイナー自らがシナリオ化したものです。
参加したのは以下の4人。

■PC1 三条院ろく PL:nyoro氏  

  ――貴方何を知っているんですか? 

16歳でありながら年齢を隠して夜の蝶として働く少女。
好奇心は情動。恐怖心は焼却。
子供の頃、実家が火事となり両親を失っていることがトラウマとなっている。

■PC2 根室翼 PL:すずねこ 

  ――悪いなぁ。でも仕方ないんだよ。こうするしかないんだ。 

定職につかず安アパートで暮らすフリーター。20歳男。
好奇心は知識。恐怖は愛。
他人に強い感情を向けられるのを病的なまでに恐れている。

■PC3 極光のブラックサンダー(佐々木唯) PL:はぐれ竹刀氏 

  ――闇は私の領域。恐れることはない。 

妄想逞しいぼっち厨二病患者の女子高生。17歳。
好奇心は怪異。恐怖は殴打。
他人から白い目で見られるのは慣れているが殴られるのは怖い。

■PC4 由来良之 PL:日月氏  

  ――皆で脱出しましょう。絶対に。 

恋人の死をきっかけに神父となった無痛症の男性。27歳。
好奇心は情動。恐怖心は痛み。
痛みは彼にとって大切なものでもあり、恐ろしいものでもある。


すごかったです。
最初のPCのハンドアウトの奇跡と言い、狂気ハンドアウトのコンボと言い。
ホラーで始まり、最終的に一番恐ろしいのは人間というサイコサスペンスへと繋がる。

あとで考えるとああ、あの人の行動はそういうことだったのか、と。
どんでん返しとネタバレされてから伏線の存在に気付くという、
本当に出来のよいホラー小説テイストのセッションでした。

インセインの真価を堪能したと思います。
GM・PLの皆さんお疲れ様でした。
同じキャラ、というのは難しいでしょうが、またご一緒したいものです。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト



EDIT  |  23:53  |  インセイン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |