FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2006.05.14 (Sun)

5月14日定例会記録

本日は、サークルメンバーM・A氏のマスターで
ブレイド・オブ・アルカナ3rdのルールブック付属シナリオ
『黄金の杯』でした。

参加したキャラクターは…

PC1:ヘイミッシュ ♂18歳(T・I)
アングルス・グラディウス・ウェントス
合戦に参加するも初っ端に矢傷を受けてぶったおれ、終結まで
戦いに参加せずに帰郷することになった、運が良いんだか悪いんだか
よくわからない男。未だエングレイブドとしての自覚はなかったが、
今回のセッションで自らの運命と使命を思い知らされることに。
「今は、これは幸運のお守りだと思っていますよ…」

PC2:ウォルター・リーグウェルツ ♂29歳(おうる)
アクア・コロナ・エルス
巨大なクレアータホースにまたがる雲突く大男であり、
ウニオンに属するリーグウェルツの領主。世紀末覇王Lv1(笑)
全員作りたての1Lvキャラのはずなのに、ロールプレイだけで
頭一つ抜け出た存在感と強さを印象付けたスゴイ奴。
今回リュフトフェン城奪還の先陣を切り鬼神のごとき活躍をした。
「貴様らに生きている誇りがあるなら剣をとるのだ!」

PC3:ヴィルヘルム・シュレーダー ♂28歳(T381)
アルドール・アダマス・ディアボルス
代々リュフトフェン伯家に仕えた騎士の家の惣領。
鎧兜を脱ぐと赤毛が印象深い大柄な男性。伝家の秘宝である魔鎧を
纏って主であるリュフトヒェン城伯の娘メイディアを守って戦う。
アダマスの固いところを余さず発揮。打撃力の決め手に欠けるのが難。
「それを囮と思うか同志と思うかはきみの心次第だ」

PC4:欠番

PC5:リヒャルト・ジーノ・マイネ ♂15歳(Bowz)
マーテル・ファンタスマ・オービス
フォーゲルヴァイデ家の悪夢“黒騎士”の配下である若き魔法使い。
命を受け、新たにリュフトヒェンの主を名乗るザイラスの所業を調べる。
若輩ながら黒騎士に見込まれたその実力は計り知れない。
自らは直接動く事はなく、状況を利用して人知れずその目的を果たす。
見た目と夜の闇に惑わされ、彼の本質を見抜けるものは稀だ。
「…走れますか?隙を見てここから逃げましょう」

こんな感じの人らでした。

今回のインパクト一等賞はやっぱり世紀末覇王。
やべえよおうるさんw
みんなが共通の情報を背景として持ってたって事もあるけど
ほんの少しの示唆とロールプレイだけであそこまで認識を操作するとはね( ̄▽ ̄;)

あと、ボカールのとぼけ具合もおかしなことになってたねえw
ヘイミッシュとボカールってそのままコンビ組んでたらいろいろ
楽しい事になったんじゃないかなあと思うと、今回の結果はちょっと残念…
あと、人の話を聞いちゃいない黒騎士のイメージも今後ひきずるだろうなあw 
オモシロイからいいけど。
スポンサーサイト



テーマ : TRPG - ジャンル : ゲーム

EDIT  |  01:28  |  ブレイド・オブ・アルカナ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

すみません、参加者でもないのにコメント付けさせていただいちゃいます~。

実は1stの基本ルールを訳あって2冊買ったくらい、隠れブレカナ好きな緋月です。
ので、やったよ、と言う話を聞くと(それも楽しそうだと特に、ですが)羨ましくなってしまったのでした。
英雄譚を大見得きって紡ぐことが恥ずかしくないほどの、あの重厚な世界、本当に魅力的ですよね~。暗くて重いファンタジー大好きっ子としては、たまらないのです。
3rdルールブック買おうかどうしようか迷っておりますが、GMやってた当事考えてそのまま暖め続けっぱなしなネタもありますし、もしもさいころ亭でまた遊びそうな雰囲気なら、思い切って買っちゃおうかなあ……
緋月 八樹 |  2006.05.20(土) 14:30 |  URL |  【コメント編集】

ブレカナいいっすよブレカナ。

参加してなくっても、コメントや横槍は大歓迎ですヨ。
ちなみに3rdはエピックプレイと称して大げさな英雄譚をむしろ推奨のスタイルとしてさぽーとしてますネ。
いろいろ楽しげな遊び方ができそうです。
きっと今後も動くと思いますヨ。
T381 |  2006.05.21(日) 00:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |