FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2013.11.25 (Mon)

11月24日定例会1卓目

11月24日定例会の1卓目は、ワタクシすずねこGMのマギカロギアでした。
シナリオタイトルは「漆黒の王と竜のロンド」です。
参加してくれたのは以下の4人。

■PC1 曲輪耀 / ブック・オブ・サタディ PL:T・I氏 
書警 第三階梯 魂の特技:栞 真の姿:黒皮の魔導書
男 200歳前後 表の顔:古書店経営
外見:前掛けにジーンズ、ネルシャツと作業系のラフな格好。眼鏡。
江戸末期に海外に密航し、そこで師匠と出会う。
魔法使いになって帰ってきたら日本は明治だったとか。
色々と億劫そうに動くのだが今回はエピックな展開にノリノリ。

■PC2 ルーシー・ルーシー/真実の眼 PL:景氏 
司書 第三階梯 魂の特技:邂逅 真の姿:白き王女
女 20代 表の顔:図書館司書
外見:スーツをきりっと着こなした知的美人。落ち着いた物腰。
ヨーロッパのとある国の王女で巫女的な存在だったらしい。
緑色の髪を魔法で栗色に変えて見せている。
ほら貝とか骸骨とかに懐かれやすい。

■PC3 小塚原美影/首吊り判事 PL:月夜鳴氏 
訪問者 第三階梯 魂の特技:法律 真の姿:処刑台(と執行人)
女 38歳 表の顔:裁判官
外見:小柄で若作り。養子といて姉妹と見られるほど。
婚期を逃したアラフォーだが、かつて自分が担当した事件により、
両親をなくした10歳の少女を引き取って育てている。
魔法使いの世界に比較的馴染んでいる。が、異境というファンタジー空間初体験に戸惑う。

■PC4 キエティ/ミサ・ジ・レクイエム・ペル・シュジャイ PL:T381氏 
外典 第三階梯 魂の特技:時空の深淵 真の姿:仮製本された黄ばんだ紙束
男 245歳/外見10歳前後 表の顔:小学生(ひきこもり?)
外見:帽子を深く被る白人少年。ごつい首輪をマフラーで隠す。
最後まで上演すると災いが起きるというオペラの本から生まれた外典。
フルートが趣味。割りと皮肉屋で情報収集の魔法がえげつない。

スカイリムのテーマソングを聞いて滾った私(ゲームは未プレイ)が、
それでもエピックファンタジーをやってみたいと無理矢理テクスチャを貼り付けたシナリオ。
ゲーム経験の薄い方への配慮が薄く、ふわっとしたまま進めてしまい申し訳ない……
がっつり詰め込んだシナリオだったけど、PLの皆様には愉しんでいただけた、のかな。そうだといいなぁ。

参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。
至らないところが多いGMですが、またの機会があればよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト



EDIT  |  00:23  |  マギカロギア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |