FC2ブログ
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2017.11.20 (Mon)

11月19日定例会2卓目

11月19日の定例会2卓目はT・I氏GMのデッドラインヒーローズでした。
問いかけと答えが重要な、アメコミ系ヒーローになるシステム。
シナリオはGM自作の「プルーフ・オブ・ジャスティス」でした。

■PC1 シルバーレオ / 獅子王流星 PL:owl氏 
サイオン 男 21歳 体育系青年 / 銀のタイツスーツにクロームシルバーの獅子仮面
覚醒:教え 個性:情もろい
師に教えを受け、セカンドカラミティ後に俺のからG6へと志願する。
まだ活動暦は浅いが、正義の熱い心は誰にも負けない。
まっすぐな拳と心の持ち主。

■PC2 デスロード / 長谷川広見 PL:nyoro氏 
ミスティック 男 39歳 黒コート / フードにマスク
覚醒:接触 個性:信じやすい
悪魔との契約により力を得て、復讐に身を投じた男。
多くのものを失い、自ら歩み寄ることをやめたものの、まだ人を信じている。
俗っぽいが決めるときは決める男。

■PC3 スティングレイ / エレミア・クローム PL:すずねこ
ジャスティカ 男 49歳 スーツ・ミラーシェード / 日本刀+モービル
覚醒:鍛錬 個性:監視者
当たり前のように自分を鍛え、ヒーローとして殉じてきた。
セカンドカラミティでサポーターを失い、傷を癒して復帰したのは最近のこと。
老いて死に場所を求めていたが、若いヒーローを見る内に希望と信念を思い出していく。

やってみたいシステムに参加できて嬉しかったです。
同時に、ロールプレイ検定を受けているような気分でもありました。
格好よくお約束を踏んでいくのは難しいなぁ。他のお二方が上手かったので尚のこと感じました。
見習わねば。
また、GMのゲーム性を加味しつつオリジナルのルールを作っていく技量にも感服です。
こちらも見習いたい。
とても楽しかったです。
がっつりロールプレイしたい人向けのシステムなのでもっと流行ればいいと思うのですぜ。

GM、PLの皆様お疲れ様でした。
機会があれば是非またお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  00:25  |  デッドラインヒーローズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.11.20 (Mon)

11月19日定例会1卓目

11月19日の定例会1卓目はchesya氏GMのソードワールド2.0でした。
種族の増えた、改訂版を使ってのセッション。
冒険者達は無事に明日を迎えられたのでしょうか。
参加した方のご報告があればよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  00:09  |  ソード・ワールド2.0  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.11.05 (Sun)

11月5日定例会3卓目

11月5日の定例会3卓目はつき氏GMのビーストバインド・トリニティでした。
人と魔物の間で揺れ動く半魔たち。
食にまつわるシナリオで、彼らはいったいどんな選択をしたのでしょうか。
参加した方のご報告があればよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:51  |  ビーストバインド・トリニティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.11.05 (Sun)

11月5日定例会2卓目

11月5日の定例会2卓目はowl氏GMのコード・レイヤードでした。
ルールブック付属シナリオの二つ目とのこと。
ロールプレイより、攻略と戦闘が主眼な感じ、だったのかな。
参加した方のご報告があればよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:49  |  コード・レイヤード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2017.11.05 (Sun)

11月5日定例会1卓目

11月5日の定例会1卓目はわたくしすずねこRLのトーキョーN◎VA アクセラレーションでした。
シナリオは前回参加者と被る心配がなさそうなのでアニバーサリー冊子から、
「Blast From the Past」です。

――いいからそこを動くな。(何故か自宅の倉庫にいるリンデンへ)
■PC1 小川イオリ PL:モルガナイト氏
カブト カブトワリ イヌ◎● ナイトハウンド所属 市民ランク:B
男 45歳 175cm 黒瞳 黒髪 白肌
元々はブラックハウンド所属。
魔術師の家の生まれであることや技量を見込まれ、ナイトハウンドに引き抜かれる。
自宅の倉庫にはアーティファクトが眠るが、本人は詳しくないこととしょっちゅう来客が侵入押しかけてくるのが悩み。

――間に挟まれる私の身にもなってちょうだいよ。

■PC2 ヴェロニカ PL:神牙氏 
カブト◎● カタナ アヤカシ フリーランス 市民ランク:B
女 30歳 黒瞳 黒髪 黒肌
黒豹の血が女にだけ表れるアヤカシの一族の出。
兄はブラックハウンドで働いており、アヤカシであることに拘りはない。
本人になくとも、魔王の面子争いに巻き込まれて冷や汗を掻く羽目になる苦労人。

――宇宙人はいるのです!!
■PC3 リンデン・ウィロウズ PL:T・I氏 
タタラ◎ ミストレス ニューロ● 新星帝都大学教授 市民ランク:B
女 29歳 緑瞳 栗色毛 白肌
三十路前の若さで教授にまで上り詰める才女。
だが、その理由は家族が失踪し、一人残った謎を解く為。本人は宇宙人のせいだと思ってる。
エキセントリックな性格をしていて、よく小川家アーティファクトを無断で持ち出している。

アヤカシ絡みのお話で、シナリオ的にはオーソドックスなものでしたが、
個々が率先して設定を作ったり絡めたりしてくれたのでとても盛り上がりました。
私はあまり一度やったシナリオをもう一度、ということはしなかったのですが、
人が変わると物語も大きく変わるのだなぁと、新鮮さとTRPGの醍醐味を感じさせてもらいました。
ルールが多少曖昧でご迷惑をお掛けしてしまった点については申し訳ありませんでした。
やるならそこはきっちりと把握しておかないと、と。

お三方、どうもありがとうございました。
またの機会があったらぜひよろしくお願いします。
皆様に楽しんでいただけるように精進していきますので。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:36  |  トーキョーN◎VA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。