2014年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2014.01.19 (Sun)

1月19日定例会2卓目

1月19日定例会の2卓目は、T・I氏GMのインセインでした。
シナリオはR&R掲載の「きさらぎ駅」
同名の2ch発祥の怖い話をデザイナー自らがシナリオ化したものです。
参加したのは以下の4人。

■PC1 三条院ろく PL:nyoro氏  

  ――貴方何を知っているんですか? 

16歳でありながら年齢を隠して夜の蝶として働く少女。
好奇心は情動。恐怖心は焼却。
子供の頃、実家が火事となり両親を失っていることがトラウマとなっている。

■PC2 根室翼 PL:すずねこ 

  ――悪いなぁ。でも仕方ないんだよ。こうするしかないんだ。 

定職につかず安アパートで暮らすフリーター。20歳男。
好奇心は知識。恐怖は愛。
他人に強い感情を向けられるのを病的なまでに恐れている。

■PC3 極光のブラックサンダー(佐々木唯) PL:はぐれ竹刀氏 

  ――闇は私の領域。恐れることはない。 

妄想逞しいぼっち厨二病患者の女子高生。17歳。
好奇心は怪異。恐怖は殴打。
他人から白い目で見られるのは慣れているが殴られるのは怖い。

■PC4 由来良之 PL:日月氏  

  ――皆で脱出しましょう。絶対に。 

恋人の死をきっかけに神父となった無痛症の男性。27歳。
好奇心は情動。恐怖心は痛み。
痛みは彼にとって大切なものでもあり、恐ろしいものでもある。


すごかったです。
最初のPCのハンドアウトの奇跡と言い、狂気ハンドアウトのコンボと言い。
ホラーで始まり、最終的に一番恐ろしいのは人間というサイコサスペンスへと繋がる。

あとで考えるとああ、あの人の行動はそういうことだったのか、と。
どんでん返しとネタバレされてから伏線の存在に気付くという、
本当に出来のよいホラー小説テイストのセッションでした。

インセインの真価を堪能したと思います。
GM・PLの皆さんお疲れ様でした。
同じキャラ、というのは難しいでしょうが、またご一緒したいものです。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:53  |  インセイン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2014.01.19 (Sun)

1月19日定例会1卓目

1月19日定例会の1卓目は、owl氏GMのメタリックガーディアンズでした。
キャンペーン二回目。
天災科学者の作った超弩級戦艦は無事に撃沈できたのでしょうか。
追記等ございましたら、参加者の皆様よろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:53  |  メタリックガーディアン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2014.01.12 (Sun)

1月12日定例会3卓目

1月12日定例会の3卓目は、ワタクシすずねこRLのトーキョーN◎VA-Xでした。
シナリオタイトルは「オペレーション:S」です。
SF映画イメージ、テーマは家族、などなど、色々詰め込んだシナリオ。
参加してくれたのは以下の4人です。

■PC1 若林寿明 (フェイト◎●/カタナ/チャクラ) PL:かぢ氏
男 35歳 170/88 黒髪 黒瞳 黄色肌 
元はしゅっとした格好いい探偵だったが、2年前に息子が失踪。
それ以後は酒とサイボクのソーセージ(偽物)に溺れ、妻にも逃げられてしまっている。
腹もすっかり出て今ではセクハラオヤジだ。
彼が息子との思い出――今では悪夢を見て目覚めると、不意に来訪者が現れた。

■PC2 ジョナサン=ミハイロフ (アラシ●/カゲ/ニューロ◎) PL:nyoro氏 
男 35歳 176/69 青灰瞳 鈍金髪 黄白肌
元は運び屋。今は電脳系工作員をしているベテランのハッカー。
一人娘がいるが詳細は語れない理由で生身を焼かれ、全身義体を使っている。
そんなじゃじゃ馬だが、テロを起こすような娘の筈はない。
科学博物館立て篭もりとのニュース。裏を探るべくヴィークルを繰る。

■PC3 星崎レイジ (タタラ◎/ミストレス●/ニューロ) PL:T381氏 
男 16歳 160/50 茶色目 茶色髪 黄色肌
天文学者の父親を持つが、研究にしか目のない様子に素直に慕えない不器用少年。
夢は軌道の観測施設。三日前に父親が急死し、その心境は一層複雑なものへと変わっていた。
一人きりの自宅の筈だった。振り返ればドロイドが倒れ、総毛立つような恐怖が込み上げ――

■PC4 氷上ユカリ (タタラ/クグツ◎/カゲ●) PL:モルガナイト氏 
女 28歳 168/- 黒瞳 黒髪 白肌
元はウェブ担当だったが、能力の高さから別班に引き抜かれるほどの優秀なクグツ。
仕事は即受け、余計な口は挟まず行動で示すタイプ。
先日死んだ千早が後援する天文学者の死を受け、社長よりその息子の護衛を命じられる。
アドレスを頼りに訊ねたその日その時、既に彼に危機が迫っていた。


いつもと違う感じに書いてみました。
本当にRLのルール処理の遅さや、説明能力の低さが申し訳ない。
難しいハンドアウトを引き受けてくださって感謝の極みです。
RLの私としてはやりたいことをやらせてもらってとても満足でした。みんな格好良かった!

PLの皆様お疲れ様でした。
またの機会がありましたらどうぞよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:27  |  トーキョーN◎VA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2014.01.12 (Sun)

1月12日定例会2卓目

1月12日定例会の2卓目は、M・I氏GMのグランクレストでした。
王道の帯のついた、ファンタジーシステムのいいとこどりシステムとのこと。
二人という少人数プレイのセッション。
どのような冒険が繰り広げられたのでしょうか。
追記等ございましたら、参加者の皆様よろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:01  |  グランクレスト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2014.01.12 (Sun)

1月12日定例会1卓目

1月12日定例会の1卓目は、T・I氏GMのブラッドムーンでした。
満を持して発売された斉藤ゲーム系統のサイコロフィクションシリーズ総合システムです。
狩るか、狩られるか。
ハンターと吸血鬼のバトルは一体どうなったのでしょうか。
追記等ございましたら、参加者の皆様よろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  22:58  |  ブラッドムーン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |