2012年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.18 (Mon)

6月17日定例会2卓目

6月3日定例会の2卓目は、つき氏GMの蓬莱学園の冒険!!でした。
四角いリングに登る話だったらしいのですが……
ラタイの福音書ってなんですか。
聞こえてきた内容のエッジさに慄いてましたよ!
詳しい内容の追記がありましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  00:02  |  蓬莱学園の冒険!!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.06.18 (Mon)

6月17日定例会1卓目

6月17日定例会一卓目は、私すずねこGMのシノビガミ怪でした。
参加したのは以下の四人。

PC1 楠木直人(くすのきなおと) PL:owl氏
17歳 女 指矩班 中忍 表の顔:高校生 信条:情
黒髪、ゆったりとしたマフラー、中肉中背、身長160cm
牛乳瓶眼鏡。学校がないときはゆったりとした服を着ている。
映画が好きで、痛い友達と付き合いがある普通の高校生。
養父は指矩班研究員であり、近づくと夕暮れ不穏空間となる自宅に住んでいる。

PC2 甲賀衛(こうがまもる) PL:あつし氏
21歳 男 鞍馬神流 中忍 表の顔:好青年 信条:情
爽やかスポーツマン系。鍛えた体つき。黒髪。身長180cm、75kg
人助けが日課の正義の味方。困っている人を放っておけない。

PC3 ブルマ大使(ぶるまたいし) PL:MK氏
59歳 男 世界忍者連合 中忍 表の顔:怪人 信条:情
普段は七三分けのびしっとした服を着たおじさん。
大使として活動するときは、ブルマ、草履、天狗の仮面に上は裸。
六分儀市で活動するブルマ忍軍の頭領。日夜ブルマを布教しつづけている。
性格は質実剛健。

PC4 十六夜弦人(いざよいげんと) PL:はぐれ竹刀氏
25歳 男 特命臨時教職員派遣委員会 中忍 表の顔:非常勤職員 信条:情
くたびれて老けた外見。ひょろっとした背丈。
疲れているのは父親であるブルマ大使のせい。
生徒には舐められがち。そして、神速のツッコミを誇る。


うん、キャラ紹介だけで異彩を放っている人がいますね。
ギャグオッケーだと言うとこうなるのかとしみじみしました。
反省点はいつも通り進行がつっかえる事と、ルールを間違えないこと。
色々拾い上げつつ、シナリオ進行を調整していくこと、かなぁ。

続き物にするつもりだったけれども、
これは出落ちということで封印したほうがいいのか……
少し時間をください!

参加した皆様お疲れ様でした。
腹が痛くなるほど笑わせていただきました!

(文:すずねこ)
EDIT  |  00:00  |  シノビガミ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2012.06.03 (Sun)

6月3日定例会3卓目

6月3日定例会の3卓目は、NEZ氏GMのダブルクロス3rdでした。
春日がとうとう死んだそうです。
「春日殿がまた死んでおられるぞー!?」なノリでしょうか。違いますよね。多分。
詳しい内容の追記がありましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)

※コメント欄に追記がありましたので転載します。

GMより
どうも、GMのNEZです。

今回は「パブリックエネミー」記載の付属シナリオ、「BloodSwordGirl」を本来はUGNとFHが呉越同舟して事にあたるシナリオをFH分をオミットし、アレンジしてプレイさせていただきました。以前にもやってますけどね。
一応、付属シナリオなので多くは書けませんので参加したPL,PCの紹介を。


PC1 榊原秀典 PL:ゲスト、つーる氏
シンドローム:キュマイラ
ワークス/カヴァー:高校生/高校生
覚醒:無知 衝動:加虐
17歳、男性。オーヴァードとして覚醒(若しくは自覚)したばかりの少年。少々、不良っぽい。その能力、衝動の為か家族や親戚から疎遠に扱われ、転校もしている。
身長180cm体重95kgのガチムチ系
オーヴァードとしての説明をUGNから受けた帰り道に不思議な少女サユリとである。その時、彼の日常は終わりを告げた…

PC2 “モンスターズバラード”相模湊 PL:あつし氏
シンドローム:ハヌマーン/キュマイラ
ワークス/カヴァー:UGNチルドレン/高校生
覚醒:無知 衝動:闘争
17歳、男性。かつて自身の力を暴走させて家族を死なせてしまった過去を持つチルドレン。今回は年上の友人、南雲小百合に事件の嫌疑がかけられそれを晴らす為にも事件の捜査に参加。
身長186cm

PC3 “レイブンパニック”烏丸鷲一 PL:ハグレ氏
シンドローム:オルクス
ワークス/カヴァー:UGN支部長/UGN支部長
覚醒:感染 衝動:加虐
Dロイス:黄金領域
28歳、男性。身長、180後半。かつて大失態をやらかしたところ霧谷に救われた。それ以降霧谷に絶対の忠誠を誓っている。が、霧谷自体はそれを嫌がっている。
N市で「UGNとFHを破壊する」と言い暴れている、ブラッドレインというジャームを追う様に命を受ける。
烏を自在に操れる。彼の黄金領域が発動した時、それは「ヤタガラス」となる(らしい)。

PC4 “疫病神”榎田小次郎 PL:T381氏
シンドローム:バロール/ブラムストーカー/エンジェルハイロゥ
ワークス/カヴァー:レネゲイドビーイング/浮浪者
覚醒:忘却 衝動:嫌悪
Dロイス:邪眼
昔から生きる男。外見は50歳くらい、身長は160cm。自身がレネゲイドビーイングだと知ったのは最近。用は妖怪などの類。くたびれた着物を着て目を布で覆っている。ゼノスには「なんかおっかないから」という理由で行かず「とりあえず、協力する代わりに見逃してもらう」という理由でUGNと協力関係を結ぶ。
今回はFH討伐チームに組み込まれ、そこに乗りこんだ時、春日はブラッドレインに倒され「死亡が確認」された。そしてそのままブラッドレインを追う事に…

というのがキャラ紹介とざっくりとした概要。
ヒロインのサユリのハラペコロールプレイが好評だったのかな?自分的には一応コミカルな所とそうでない所はオンオフをしたつもりでしたが…また、ゲスト、つーる氏がDX始めてと言う事もあり、如何だったでしょうか?
因みに事件は無事解決。
どうやらハグレ氏はブラッドレインが相当気に入ったらしく、暫し乗っ取られGMの私以上に素敵な台詞を連呼していました。
久しぶりのGMでちょっぴりアレな所もあったかもしれませんが楽しくやらせて頂けました。PLの皆さんお疲れ様でした。

補足ですが、春日は「死亡が確認」されました。この意味、皆さんなら分かりますね?

byNEZ
EDIT  |  23:12  |  ダブルクロス3rd  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2012.06.03 (Sun)

6月3日定例会2卓目

6月3日定例会の2卓目は、べっち氏GMのナイトウィザード2ndでした。
和気藹々とPvPというか、トーナメントだったそうです。
K肉マン的な話だったのかな。たぶん違いますよね。
詳しい内容の追記がありましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)

※コメント欄に追記を頂いたので転載します。

2卓目概要
どうも、GMの中の人です。

今回は[ミドルでの戦闘イベントを重視し過ぎたため、他が割と適当]なNW2ndをやってみました。
とりあえず4人のPL様、ありがとうございました。そしてごめんなさい…


タッグトーナメントの大会にNPCに誘われて出場。NPCとタッグを組んでのPvP。そして大会の影に潜む陰謀を阻止する…というお話でした。

今回のシナリオの個人的な目標は…
例えば、PC1&NPC1vsPC2&NPC2の試合時にNPC1をPC3の中の人、NPC2をPC4の中の人が担当…として、PL全員が常にダイスを握っている状況を作る。
そして「試合」という平和的(?)な理由を付けて、楽しく闘って貰う。
あわよくばPvPのマイナスイメージを少しでも払拭…の3つでした。

トーナメントイベントは、楽しんでいただけたらしいのですが、それ以外のシーンがやはりイマイチすぎたと反省しています。本当すいませんでした。でも後悔はしていません。

byべっち
EDIT  |  23:10  |  ナイトウィザード  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2012.06.03 (Sun)

6月3日定例会1卓目

6月3日定例会の1卓目は、MK氏RLのトーキョーN◎VAでした。
ダブルI氏を召喚してのシリアスシナリオに紛れ込んできました!
参加したのは以下の四人。

PC1 狩部洋弌   PL:I・M氏
イヌ◎ カブトワリ カブト●
40代 男 180cm 90kg 黒髪、黒目、黄色肌
ブラックハウンド機動課所属

現場叩き上げのベテランBH隊員。
清濁併せ呑む強かさと、イヌとしての矜持としての芯を持つ。
今回は千早冴子より、現職の捜査官の監査を命じられる。
その男は狩部洋次。彼の弟だった。

PC2 朽木三郎   PL:owl氏
クロマク● レッガー トーキー◎
33才 男 160cm 50kg 
個人事務所持ち

秘密を暴いて金にするのが生業のマスコミ。
電脳特化の秘書を持ち、必要に応じて武力すら調達できる。新星市の闇を泳ぐ男。
同業の九条と会い、話題にしたのはBHより噴出した汚職スキャンダルだった。
そこに“商売”の匂いを感じ取り、調査を開始する。

PC3 鉄龍   PL:すずねこ
カブト◎ カブトワリ● カブトワリ
15才 男 150cm 48kg 黒髪、青黒瞳、黄色肌
ストリートのフリーランスボディガード

中国服に身を包んだ少年。クリスタルウォールと大型拳銃を操る。
街の掟を知らぬほど若くはないが、金や権力を追求する“大人達”に眉を顰めてしまう程度には青い。
今話題の「狩部洋次」からアゲハという女性を守ってほしいと依頼を受ける。
それは奇しくも、三年前瀕死の自分を救ってくれた女性だった。

PC4 “始末屋”ジャック   PL:T・I氏
タタラ● フェイト◎ チャクラ
30代半ば 男 203cm 88kg 黒髪、青目、黄白肌
フリーランス

元はドクターだったがスキャンダルによってストリートへ落ちる。
今は便利屋。掃除からちり紙の配送まで。広く浅くこなす。
腕もあり、意外と人情家。
カジノバー「フリーダム」の支配人、ジャックより呼び出される。
「狩部洋次」というイヌがドラッグをばら撒いているという。
野良犬を躾けてやれと言うジャック。彼は選択する余地などなかった。


ざっくりとこんな感じで大丈夫かな。
いつものことですが、間違っている箇所があったら遠慮なく指摘してください。

MさんのPC1としての熱いロールがあり、クズ格好いい(褒め言葉らしいです)owlさんの笑いが木霊し、
信頼の調整能力を発揮するI氏がいてとそれぞれのキャラが素敵に立っておりました。
カット進行のところは、うん。あるある。
動かしてから噛み合わない構成だった、ということはよくありますよね!

自分はなんというか、うん。最近こういう恥ずかしいロールをついやってしまいます。
自分の性格的にも組織とかより、個人の気持ちを重視してしまいますので。
今日の立ち位置は動きやすかったです。

サプリが多く、色々と動かしにくいシステムですが、またプレイしたいです。
皆様お疲れ様でした。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:08  |  トーキョーN◎VA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |