FC2ブログ
2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.18 (Sun)

4月18日定例会1卓目

4月18日定例会の1卓目は、月夜鳴氏のGMのALFキャンペーン二話目でした。
ボスが強いので調整していたら、思いの他PCが強かったと聞きました。
あるある、とてもあるある。

詳しい記事を書いてくださる方がいましたら、宜しくお願いします。

(文:すずねこ)


――――――――――――――――――

ナギです。
だいぶ時間が経ってしまったのですが、追記しておきたいと思います。

プレイしたのはアルシャードffよりブライトナイト第2話「黒いブライトナイト」。
GMは月夜鳴氏です。
なるべくネタバレしないように行きたいと思います。
ちなみに第1話はこちら
クラスやキャラ設定なんかはそちらをご参照ください、ということで。



◇PC1 ルース PL:ナギ
自分を取り巻く状況がいまいちよく分からず周りに流されていた今回。
ヒロインを救うためには強くなれば…?と柄にもなく悩んでみる。
PCとしての活躍の場はほとんどなかったが、「ここのお前の出目によって状況が変わるんだぞ!!」的な場面に2回も立たされる。
しかも失敗すれば、他PLの努力or加護が無駄になるという状況で一人焦りまくる(成功したけど)。

◇PC2 アキラ・アレックス PL:べっち氏
元帝国軍所属ということで、レジスタンスの面々からは疑いの眼差しで見られるアキラ。
しかし、幾多の苦難を共にすることで、彼らからの信頼を自ら勝ち取り、本当の仲間となったのだ!!
…というセッションが間に入ったかもしれないが、その辺りは時間の都合により省略された(爆
今回の「ダイス目が大爆発したで賞」受賞者。
6/12という高確率で6を出すという大活躍を見せる。
実はヒロインと××という関係だったということも発覚するなど、隠された過去が次々と明らかに。

◇PC3 ミア・ケジュペンスト PL:東方の桜氏
破天荒がウリの彼女。
だが、何の脈絡もなくクレメンスが現れ、しかも行動を共にすることになったため、今回は比較的おとなしかった。
クレメンスから4速歩行ロボを渡され「これの性能確認したいからよろしくねw」と言われロボに乗る羽目に。
さらにGMから「ちゃんと動かすなら、ブライトナイトかパンツァーリッターとってネ」と言われていた。
次回からは回復補助だけでなく、攻撃力も期待?

◇PC4 アルフレード・シュウ PL:NEZ氏
今回の撃墜王。
彼にかかれば試作型アームドギアの4機や5機など一撃である。
相変わらず本PTのブレーン。
NPCと敵の裏を読む会話をしたかと思えば、悩める他PCにカッコいい台詞を残して去ってゆく。
完璧と思われるキャラだが、機械の扱いが苦手という弱点(?)が今回発覚する。

◇NPC エルネスト・ロートシルト
NPCですが、妙にいい味だしてるので書いてみる。
アキラの帝国軍所属時代の同僚にしてライバル(ただし片思い)。
エンゲージされている敵には目もくれず、アキラのみを狙い続ける。
第1話では「モビルスーツの性能の違いが(ry」とアキラへの嫉妬むき出しで襲ってくるが敗北。
第2話では念願のアームドギアで出撃するが、アキラのダイス大爆発によりほぼ1撃で戦闘不能となる。
負け台詞を吐きつつ退却するも、「あれ、誰だっけ?」と言われるしまつ。
彼が出てくるたびにPLのテンションを上げてくれます。



戦闘に関しては、アキラとアルフレードの大活躍もあり、そんなに苦労しませんでした。
最初の戦闘なんて、接敵される前に倒してしまいました(笑)。

今回は新しい試みとして、FSシステム(…でしたっけ?名前忘れてしまった。すみません)が導入されました。
一度の判定で決着するのではなく、PT全員でダイスを振り、その成功度合いによってポイントが貯まる。
それが一定ターン内にある数まで到達すれば成功、というものです。
苦手PCを他のPCが助けられる良いシステムだと思います。
振る順番によっては、無駄に緊張感を得られますしね…。

敵の情報を取得し新しい事実も分かってきた今回。
今後どうなっていくのか楽しみです。
次回もよろしくお願いします>GM&PLの皆様
スポンサーサイト



EDIT  |  23:58  |  アルシャードff  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |