2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.01.29 (Sun)

1月29日定例会1卓目

1月29日の定例会1卓目はわたくしすずねこGMのアマデウスでした。
絶界九龍城を使用した、平たく言うとランダムダンジョンシナリオです。
参加したのは以下の四人。

■ 日詰 凪琴 (ひづめ なこと) PL:T・I氏 
クトゥルフ神群 シュブ・ニグラス 緑 創世の子
女 17才 不良 孤児・宿敵
事あるごとに出てくるエフェクトが蟲の猛虎ヤンキー系女子。
手下の蟲を潜入させたり、アイテムを運ばせたり、統率力もあるらしい?

■ 喜納元 絵奈 (きのもと えな) PL:NEZ氏 
ギリシア神群 アテナ 青 導きの子
女 16才 女子高生 加護・発見
くるみを素手で割れる、怪力系女子。
不器用ではあるが良識的。人見知りで特に初対面の男性は苦手。

■ リコ PL:MK氏 
ヤマト神群 アマテラス 赤 獣の子
女 実年齢54才 外見12才 帰依・選択
高度成長期頃、アマテラスに狸の神格化を訴えたところ拾われる。
野心溢れる狸の後ろには、イースラー(野球選手)の笑顔がちらつく。

■ 蔵王 夏凰須 (くらおう かおす) PL:chesya氏 
中華神群 ナタタイシ(変換の都合上カタカナ) 赤 創世の子
男 16才 告白・幸福
レディースの母と肉体言語派のナタタイシのハイブリッドによるヤンキー
長ランに金髪をなびかせ、金狼の二つ名を持つ。女の子には夢見がち。

今回の敵は、天帝の座を狙うも首を跳ねられ、胴体に新しい顔を生やして尚戦わんとした敵、形天がボスでした。
皆様のハンドアウトや流れを加味した結果、形天は九龍城でヤンキー軍を設立。
洗脳して配下を増やし続けていた。その背景にはRMTによる資金流入があった、という話に。どういうことだ。
――と、ランダムらしく突飛な流れに皆でげらげら笑っていたセッションになりました。
次もまた九龍城レギュレーションで立てるかは解りませんが、
機会があれば今回の流れ等加味して、もっとやりやすいように調整して出そうと思います。

PLの皆様、本当にありがとうございました。
至らぬところの多いGMではありますが、今後とも精進していきますのでまたよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:11  |  神話創世RPG アマデウス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.12.04 (Sun)

12月3日定例会1卓目

12月3日の定例会1卓目はわたくしすずねこGMのアマデウスでした。
シナリオは以前もやったことがある自作のものです。
参加したのは以下の四人。

■PC1 東守愛(あずまのもりあもーれ) PL:chesya氏 
ヤマト神群 アマテラス 導きの子 赤 霊能力者
女 15歳 黒髪 巫女服か制服
川越の大東神社の巫女をしている。
引き篭もりオタクの親神を反面教師にしているのか、とてもしっかりした女子。

■PC2 言咲真(ことさきまこと) PL:べっち氏 
ギリシア神群 ヘラ 創世の子 白 優等生
女 16歳 後ろで髪をひとつにまとめる ブレザー制服
彼氏共々生命の危機に陥ったとき、親神の加護を受けて助けられた。
愛が第一。愛が一番。そしてその愛はとても重い。

■PC3 山口多聞(やまぐちたもん) PL:おおつか氏 
ギリシア神群 ポセイドン 伝説の子 青 講師
男 実年齢120歳 外見49歳前後 恰幅のいいオッサン
彼の有名な空母と共に語られる海軍中将。
軍人として、そして神子としてその経験は豊かであり、若者への庇護意識を持つ。

■PC4 根子谷麻黒(ねこやまくろ) PL:T381氏 
エジプト神群 バステト 獣の子 緑 苦学生
男 19歳 本性黒猫 しなやかな体つきの童顔の大学生
人間の技術を手に入れるために神子になった猫。
そのために率先して大学生の生活を送るも、金銭的には厳しい様子。

久し振りのマスターで、ただでさえ下手な説明がもたついて申し訳ありませんでした。
とても個性豊かなPCたちの冒険が見られてよかったです。
判定は独特ですが、だからこそ出目で色々と盛り上がったり悩んだりして楽しめるシステムだと思ってます。

参加したPCの皆様ありがとうございました。
新しいネタを思いついたら、形にしてまた挙げていくつもりです。
機会がありましたら、またお付き合いいただければ幸いです。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:18  |  神話創世RPG アマデウス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.09.04 (Sun)

9月4日定例会2卓目

9月4日の定例会2卓目はわたくしGMのアマデウスでした。
発売された新サプリ、絶界九龍城を使いました。
事前準備の都合上敵は決定状態。ハンドアウト、イベントなどはすべてその場で決めていく形。
参加したのは以下の三人です。

■PC1 錦甲(にしきこう) PL:べっち氏 
アポロン/伝説の子/学者 境遇:加護 最初の予言:学者
男 外見29歳 しゅっとした眼鏡。
神話などを研究している学者がアポロンと夢で邂逅し、神子へ。
美人に縁がある。

■PC2 オスカー PL:つき氏 
バステト/獣の子/ねずみとり 境遇:孤児 最初の予言:離別
オス 五歳 猫。
親とはぐれて船で鼠取りしていたら、兄弟に呼ばれて神子へ。
そのはぐれた親が何故か九龍城へと浚われる、波乱の血統。

■PC3 姫城杏(ひめのじあんず) PL:モルガナイト氏 
猫将軍/導きの子 境遇:加護 最初の予言:帰依
女 25歳 軍人系女子。
海自所属の現役船乗り。錨に纏わる神猫将軍に見出される。
錨のついた簪がトレードマークにして武器。瞬間最大火力が自慢。

あれですね、色んなところを乱数に任せると、普段以上にツッコミどころが多くなりますね。
はじめてプレイする方がいるのでその、変な印象をつけてしまっていないか申し訳ないです。
GMとしてはとても面白かったので、プレイヤーの皆様がどうだったのか気になるところです。
今回を参考に、どうやったらプレイしやすく、楽しいシナリオになるのか練っていこうと思います。

参加してくださったプレイヤーの皆様、ありがとうございました。

(文:すずねこ)
EDIT  |  22:57  |  神話創世RPG アマデウス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.07.03 (Sun)

7月3日定例会1卓目

7月3日の定例会1卓目はわたくしすずねこGMのアマデウスでした。
最初は公式シナリオにしようかと思いましたが、ボリュームに不安があったので急遽組みました。
シナリオ名は「絶界ダービー!」です。
参加したのは以下の方々。

■PC1 岡倍 瞬 (おかべしゅん) PL:おおつか氏 
オーディン 創世の子 領域:青 厩務員
男 20歳 落馬(心の) 改革
かつては騎手学校に通っていたが、事故によって挫折。
それでも競馬業界から離れられず厩務員として働く。
「何かと煽られやすいが、やるときはやる期待の男だ」(オーディン談)

■PC2 東守 愛 (あずまのもりあもーれ) PL:chesya氏
アマテラス 導きの子 領域:赤 霊能力者
女 15歳 血脈 発見
川越の大東神社の巫女の一人。巫女職だけでなく占いなども行っているらしい。
真面目であるからこそ、だらけた親神をあんまりよく思ってない。
「この子がしっかりしてるから助かるわー」(アマテラス談)

■PC3 水沢ミナト (みずさわみなと) PL:はぐれ竹刀氏 
クトゥルフ 災厄の子 領域:青 記者
男 23歳 家族 憑依
眠れる大いなるもの、クトゥルフに現世の情報を伝えるアンテナ。
競馬情報系の雑誌を書いているため、ルルイエにも着々と競馬文化が根付いているらしい。
「我の力、ディープワンインパクトを乗りこなす愛い子である。zzz……」(クトゥルフ談)

■PC4 鈴鹿静 (すずかしずか) PL:T・I氏 
アヌビス 獣の子 領域:緑 お金持ち
男 22歳 血脈 離別
かつて一世を風靡した名競走馬、サイレンススズカ。惜しまれながらなくなったが、それは人の世の話。
現在は自分が稼いだ賞金を使い、オーナーとして業界に携わるお金持ち。だが競走馬の血はまだ生きている。
「権能が使いにくいってぼやかないでくれよ」(アヌビス談)

競馬場、競馬ネタとあって、ノリは軽くなるだろうなーと思ったら案の定だよ! 
いや、ホントありがとうございます。
こちらが投げたハンドアウトを拾って組んでくださった経験者勢。
ロールプレイで盛り上げてくださった方。
此方の拙い説明でもすぐに理解してくださった方。PLのお力があってのセッションでした。
最初はダイスの出目が暴れていて不安でしたけれども、
クライマックス戦闘は敵の手番が回る前に完封と、GMとしては脱帽でした。
GMとして色々と勉強させてもらった気分です。

参加したPLの皆様、お疲れ様でした。
今回のPC達をお招きできるかはわかりませんが、是非また遊びましょう。ではでは。

(文:すずねこ)
EDIT  |  22:28  |  神話創世RPG アマデウス  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2016.02.21 (Sun)

2月21日定例会1卓目

2月21日の定例会1卓目はわたくしすずねこGMのアマデウスでした。
発売されたルールを使ってのセッションははじめて、ですよね。
卓紹介はこうしよう、と書いたカンペがあったにも関わらずもごもご要領を得ない説明で申し訳ない。
プレゼンが上手くなりたいです。

閑話休題。

今回は、公式リプレイを下地に、恐らくオーソドックスだろうと思われる構成で作った自作シナリオを出しました。
参加してくださったのは以下の三人。

■PC1 水原礼子 PL:モルガナイト氏 
アマテラス/導きの子 領域:赤 女 17歳 学生 親心:過保護
夢の中でアマテラスに出会い、神子となる。
色々と動じない子。神性武器は普段かにスプーンになっている。鏡にもなる。

■PC2 暮田疾風 PL:Sさん 
ゼウス/創世の子 領域:白 男 20歳 漫画家 親心:期待
そこそこ売れている雑誌で連載中の漫画家。
神子としての冒険を漫画のネタにしているらしい。色んなところにファンがいる。

■PC3 竜宮真里理音 PL:T・I氏 
クトゥルフ/災厄の子 領域:青 女 19歳 お金持ち 親心:かわいい
お金持ちでツンツンしているかと思えばちょろかったり、割とポンコツお嬢様。
魚顔の親戚一同や名、状しがたいガムテープのようなものを武器として授ける親神に苦労している。

全員が前公開版のシナリオを遊んでいたおかげか、想定よりもルールを飲み込んでもらいやすかったかな。
おおつかさんに感謝です。
動かしてみるとああ、こうなるのか、とか色々と参考になりました。
GMから見るとハンドアウト周りやシーン表などに意識が行きやすいですが、
参加している側から見ると判定や運命の輪シートが印象的というか、焦点が向くみたいですね。
その辺りのPLが受けるだろうプレッシャーなども考慮しつつ、次のネタが思い浮かんだら組んでみようと思います。

参加してくださったPLの皆様、ありがとうございました。
愉しかったです。
この経験を次のセッションに活かしていこうと思います。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:02  |  神話創世RPG アマデウス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT