2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.05.14 (Sun)

5月14定例会1卓目

5月14日の定例会1卓目はnyoro氏GMの魔法少女はとまどったり☆ドギマギしたり。RPG でした。
寄宿制の女学校。秘密の花園と、乙女達の密やかなゲーム――の、話でよかったのですよね? 確か。
14才の少女限定、というルールを皆様がどのように料理したのか、とても気になります。
参加した方のご報告があればよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  22:59  |  魔法少女はとまどったり☆ドギマギしたり。RPG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.10.23 (Sun)

10月23日定例会3卓目

10月23日の定例会3卓目はnyoro氏GMの魔法少女はとまどったり☆ドギマギしたり。RPGでした。
姫鍵という、鍵に纏わる逸話を持つ土地に立つ、寮のある女学園。
そこに通う生徒達の中には、ある秘密を持つ少女たちがいた、という感じで、PC紹介。

明星百合香 PL:owl氏 
銀色のシンボルカラーを持つ。桜林寮の寮監。中学三年生。
背が高く、クールな喋り。眼鏡を掛けていて、とても大人びている。
厳格ではあるが、冷徹ではなく、カリスマを持つので皆から慕われている。
夢見がちな芸術家の叔母がいて、彼女の振る舞いに思うところがありながらも交流している。
豪華なカトラスを持ち、変身にはコンパクトを用いる。コスチュームは魔女帽子、マント、マスケッター調の麗人。

乾あやめ PL:すずねこ 
青色のシンボルカラーを持つ。部屋は青柳寮。中学二年生。
新体操部に所属するスポーツ系女子。一番背が高く、鉢巻をした短髪ジャージ。
一人称は俺。料理好きで男勝りの性格。憬れの先輩が身体の故障で部活を引退してしまい、心配している。
伸縮自在の鉄球を持ち、変身時には左手に鍵穴のついた小手が出現。
コスチュームは魔女帽子、マント、フィットしたシャツに丈の短いスカート。

初狩鈴蘭 PL:T381氏 
白色のシンボルカラーを持つ。新しく桜林寮に入ることになった中学一年生。
一番小柄。訥々とした喋りになってしまうが、人とのコミュニケーションは好き。
唐突に両親を失ってしまい、特に打ちひしがれている。
お菓子作りをよくしていて、自分と似た境遇の祖母によく振舞っている。
優しい人に囲まれて育ったためか、逆境に慣れていないところがある。
お菓子が無尽蔵に出てくるバスケットを持ち、変身は自分の胸に鍵を差す。
コスチュームは魔女帽子、マント、赤頭巾を思わせるチュニックとスカート。

このゲームに限らないですが、セッション開始前にどんなキャラなのか詰めていくのって大事ですよね。
ロールプレイ主体のシステムなら特に。
魔法少女にしかなれない、という制限は大きいシステムではありますが、
カードを使い、描写を積み重ねてお話を作っていくスタイルはとても楽しいです。
いかに山札を削らず、目標を達成していくかというのもなかなか戦略性があります。
個性豊かなPCたちの物語が紡げてとても充実したセッションでした。

GM、参加したPLの皆様お疲れ様でした。
機会があればまた同じPCで遊びたいです。是非。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:53  |  魔法少女はとまどったり☆ドギマギしたり。RPG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2015.04.19 (Sun)

4月19日定例会2卓目

4月19日の定例会2卓目はnyoro氏GMの……「魔法少女はとまどったり☆ドギマギしたり。RPG」でした。
少し前に流行った某魔法少女的なモチーフの同人発売システムです。
参加したのは以下の三人。

・亀山桃 PL:T381氏 
桃色の、見知らぬ誰かの友達・家族・場所を守らんとする、可愛いガトリングガン使いの魔法少女。
他人想い。ガーデニングが趣味。
父母は不在で偏屈なおじいさんと昭和臭漂う日本家屋に住んでいる。

・幡野椿 PL:M・I氏 
黒色の、母親の再起を願う、小さなボウガン使いの魔法少女。
マイペース。ガーデニングが趣味。
母親が心の病を患い、広い洋館に住んでいても顔を合わせない。本人も病み気味。

・千沙菫 PL:すずねこ 
紫色の、全ての人の叡智を願う、変形する小手使いの魔法少女。
真面目。勉強が趣味。
両親がおらず施設育ち。宗教に傾倒し、桃に対して密かに執着している。

スートに描写をあわせて判定する独特のシステムでした。
上手く繋がれば面白い反面、PLだけでなくGMにもアドリブを要求する部分もあります。
フルスロットルな桃PLさんに笑ったり、お約束を辿っていく椿PLさんに感心したり。
珍しいシステムも堪能させてもらいました。
みなさま、どうもありがとうございました。楽しかったです。

(文:すずねこ)
EDIT  |  22:58  |  魔法少女はとまどったり☆ドギマギしたり。RPG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |