FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.08.05 (Mon)

8/4 Vampire the Requiem

8/4定例会はnyoro氏GMのVampire the Requiemが立ちました。

2010、横濱。
東京勢力侵攻の対抗の為に一時的に築かれた協調関係と安定は、
その筆頭のシュライヒャーの失踪により綻び始めつつあった。
掟に背く血族殺しの事件を解決すべく、三人の吸血鬼がコテリエとして夜の街を往く――な、お話でした。

・坂田友三 (さかた ともぞう) PL:ゲストYさん 
ギャンレル 富裕老人 節制/怠惰 86歳 男 禿頭/車椅子/ラフめな和服
社会的地位と資産を有する老人。
高齢でありながら抱擁を受けたのはその人間社会への影響力を見込まれてか。
一見好々爺ではあるが、それは善意ではなく争い事を厭うが故の仮面の一つ。
寝所は和風邸宅で愛車はプリウス。忠実な従僕を持つが実子達とは疎遠。

上白沢健 (かみしろさわ けん) PL:モルガナイト氏 
メケト 荒事屋 質素/怠惰 外見20代 男 黒いフードつきのパーカー
特定の勢力に所属せず、荒事を引き受ける現代の傭兵。東京との抗争前に流れてきた。
古巣と揉めるのに特に感慨はないが、向こうの方が過ごしやすかったかもしれないとは思っている。
神速のナイフ使いにして隠密を持ち、気がつけば背後に佇んでいる、そんな人物。

・影(イン) PL:すずねこ
ディーヴァ 従者 忠実/偏執狂 外見20代 男 黒髪/スーツ/白手袋
一人っ子政策下の中国で急増してしまった、黒孩子と呼ばれる戸籍を与えられなかった人間の出。
誰かに仕えることを生き甲斐とするが、その忠誠は献身ではなく美学に由来するもの。
相応しくない主は切り捨て、敵は躊躇いなく始末し、女を利用することも厭わない冷血漢。

今回はクロマク、カゲ、レッガーな面子でしたね。
シナリオの内容とメンバーの立ち位置等もあってヤクザ映画のような絵に。
ダーティなシティアドベンチャー全開で楽しかったです。
結末はビターでしたが、それがまた掟やしがらみに縛られた吸血鬼らしかったのではないかと。

GM、参加したPLの皆様お疲れ様でした。
また横濱の街でお会いできたらいいなぁ。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  00:29  |  Vampire the Requiem  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2014.11.17 (Mon)

11月16日定例会3卓目

11月16日定例会の3卓目は、nyoro氏GMのVampire the Requiemでした。
掟に抵触する、首なしの死体発見ニュース。
それは横濱の基盤を揺るがす事件へと発展する――というシナリオ。

参加したのは以下の三人。

■比嘉鋼児(ひが こうじ) PL:owl氏
氏族:ギャンレル 盟約:- 美徳:正義 悪徳:憤怒
実年齢:80~90才? 外見年齢:20才そこそこ
宮本総斎の直系。沖縄戦に参加していた彼に見初められ抱擁を受ける。
国に愛着を抱いているが故に、近年の世情や周囲の人間の有様に憤りを募らせてもいる。
琉球空手の使い手。その猛攻に相手は死ぬ。ナムサン。

■真木鳩作(まき きゅうさく) PL:T.I氏
氏族:ディーヴァ 盟約:オルド・ドラクル 美徳:分別 悪徳:色欲
実年齢:80~90才 外見年齢:20代後半~30才
かつては帝国海軍パイロットとして戦争に従事していた。
その経験から独自の生命価値観を持ち、鍛錬と生の可能性を追求するオルド・ドラクルに。
普段はアロハシャツで繁華街を闊歩する筋者の人。

■守屋透(もりや とおる) PL:すずねこ 
氏族:メケト 盟約:ランケア・サンクタム 美徳:慈悲 悪徳:傲慢
実年齢:20才 外見年齢:16~17才
神学校に通っていたが、ランケア・サンクタムの公子の抱擁を受ける。
神父である父には異形化を打ち明け、僻地の教会でひっそりと暮らしている。
ある事件をきっかけに子を持つことになり、徐々に吸血衝動の嫌悪感を受け入れ始めている。
カソックを纏う。

久し振りのヴァンパイアライフを堪能してきました。
充実した舞台設定があり、そこに色々なPCたちが組み込まれて生まれる流れ。
構築されていく横濱という街は圧巻ですね。
GMもすごいし、格好いいロールが飛び出すPLの皆様もすごい。
楽しいと思うと同時に見習いたいという気持ちも込み上げてきました。

GM・PLの皆様お疲れ様でした。
是非またご一緒させてください。

(文:すずねこ)
EDIT  |  00:01  |  Vampire the Requiem  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.01 (Mon)

9月30日定例会1卓目

9月30日定例会の1卓目は、nyoro氏GMのVampire the Requiemでした。
以前のシナリオ、ランジェリーショップからの流れを組む内容。
東京版図に関わるものでした。
参加したのは以下の四人。

●王黒龍(ウォン ヘイロン) PL:M氏
氏族:ノスフェラトゥ 美徳:忠実 悪徳:憤怒
実年齢:60~70才? 外見年齢:30代後半
大陸で抱擁を受けた男性。上海出身。親である香主と共に日本を訪れる。
現在はドライバーとして運び屋逃がし屋などを請け負いつつ、組織の権力拡大の為に活動中。
黒服オールバックにサングラス。
顔の左半面に銃創のような引き攣れが特徴的。

●真木鳩作(まき きゅうさく) PL:T.I氏
氏族:ディーヴァ 盟約:オルド・ドラクル 美徳:分別 悪徳:色欲
実年齢:80~90才 外見年齢:20代後半~30才
かつては帝国海軍パイロットとして戦争に従事していた。
その経験から独自の生命価値観を持ち、鍛錬と生の可能性を追求するオルド・ドラクルに。
普段はアロハシャツで繁華街を闊歩する筋者の人。

●中条律(なかじょう りつ) PL:つき氏
氏族:ギャンレル 美徳:忍耐 悪徳:憤怒
実年齢:40~50才 外見年齢:20代
元ボクサーだが身を持ち崩し、抱擁を受ける。
親は気まぐれな性格で、彼に最低限の責任を果たした後に放浪に戻り、消息不明。
バンサー(用心棒)として夜の街に住まう。
引き締められた肉体をダーク系統のスーツに包む。

●守屋透(もりや とおる) PL:すずねこ
氏族:メケト 盟約:ランケア・サンクタム 美徳:慈悲 悪徳:傲慢
実年齢:20才 外見年齢:16~17才
神学校に通っていたが、ランケア・サンクタムの公子の抱擁を受ける。
神父である父には異形化を打ち明け、僻地の教会でひっそりと暮らしている。
ある事件をきっかけに子を持つことになり、徐々に吸血衝動の嫌悪感を受け入れ始めている。
カソックを纏い、顔を包帯で覆い隠している。

かなりざっくり書いてしまったので、いつも通り訂正があればお願いします。
今回はいっぱいさいころを振った気がします。
まだまだ謎が解けていない状態でとても気になりますな。
次も是非参加したいです。

GM、PLの皆様お疲れ様でした。

(文:すずねこ)
EDIT  |  01:17  |  Vampire the Requiem  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.07.02 (Mon)

7月1日定例会3卓目

7月1日定例会の3卓目は、nyoro氏GMのヴァンパイア・ザ・レクイエムでした。
茶色いイヌの名前が「ちゃいろ」だとか聞こえてきたのですけど、エッジなセンスですな。
賑わっていたようで何よりです。
詳しい内容の追記がありましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  00:36  |  Vampire the Requiem  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2011.11.06 (Sun)

11月6日定例会2卓目

11月6日定例会の2卓目は、nyoro氏GMのヴァンパイア・ザ・レクイエムでした。
メンバーは以前集まった3人で、同じPCを継続。
内容は公主により穢れた血とされ、処分されそうになる娘さんたちをどうするかという話でした。
今回も調整の上手い真木PC様に助けられ、騒動はなんとか収められました。
あくまでPCが話を作り上げるスタイルはロールプレイが好きな人に向いていますね。
それほど癖があるわけではないので、今回参加しなかった方もぜひ機会があれば。
プレイしてみてもらいたいシステムです。
GM、PLの皆様お疲れ様でした。

詳しい内容の追記がありましたら、宜しくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:02  |  Vampire the Requiem  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT