FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.08.01 (Mon)

7月31日定例会2卓目

7月31日の定例会2卓目はわたくしすずねこGMのゴーストハンター02でした。
モーガン・レポート掲載の「永遠の心臓」というシナリオです。
経験レベル2のものだったので、初期作成から1500点ほど経験点を渡したキャラに仕上げてもらいました。

・オデット・ウィロウズ PL:T・I氏 
ディティクティブ 放蕩娘 女 28歳 英国美人
ウィロウズ家は名家だが、放蕩である彼女は半ば縁を切られているらしい。
好奇心旺盛で、まだオカルトに遭遇した経験はないが、概ね好意的。
正気の筈なのに濃い二人と行動しているのでツッコミが空を切る苦労人。

・“夜明けのアルタイル”エリック・ウォーケン PL:owl氏 
ミスティック エクスプローラー 冒険家 男 28歳 英国籍
時空を越えた記憶を持ち、本人はそれがレムリア大陸のものだと信じている。
様々な遺跡を探索し、物品を持ち帰るが、レムリアと関係ないと思うとあっさり売るのが難点。
回復役でありながら、タンカーもこなす有能レムリアン(自称)

・ドク PL:ゲストあきみず氏 
サイエンティスト マッドサイエンティスト 男 42歳 ドイツ国籍
本名不詳。国から援助を受けるほどの科学者だが、今は逃走中の身。
怪しげな機械だが、その正体は怪光線発生器であり、チームのメインアタッカー。
火炎瓶も懐に忍ばせており、本人は語らないがミュンヘン一揆への関与も疑われる人。

割と戦闘をやってもらうシナリオだったのですが、案の定皆様出目にお苦しみになられていました。
そういうシステムなので申し訳ない。
それはさておき、キャラ作成段階でレムリアンとか言っていたのはエリックだけだったのに、
キャラ紹介の段階でドクも乗り始めた流れに笑いました。
結果、レムリアン2、一般人1と、多数決でまともな人が押されていく理不尽さに笑いが絶えませんでした。
PLの皆様にも愉しんでもらえていたのなら嬉しいです。
機会がありましたら、また是非よろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  00:04  |  ゴーストハンター02  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.11.11 (Mon)

11月10日定例会1卓目

11月10日定例会の1卓目は、ワタクシすずねこGMのゴーストハンター02でした。
シナリオはモーガン・レポート掲載の「魔性の呼び声」です。
参加してくれたのは以下の四人。

■リュッケ=ノートン PL:mk氏 
ディティクティヴ エクスプローラー
男 36歳 秘密警察的な肩書き
ドイツ系の移民 白人 金髪 オールバック 眼鏡
元軍人だが精神的な理由(死んだ戦友を見る)により退役。
配偶者はいるが事実上の結婚でしかなく、両親とも対面を禁じられている。
魅惑のおしり。

■ジャッキー・リー PL:owl氏 
サイエンティスト ディレッタント
男 42歳 ターレット(中華系のお偉いさん)
アメリカ進出のための足がかりとして、犯罪組織を作りつつ退魔機関に所属。とても野心的。
老け顔な上に半分焼けていて、常にマスクでその部分を隠している、とか? たまに紙袋になる。
中国の歴史と技術が詰まった外気孔発射装置を使う。
体力が低いのが珠に瑕。

■アーロン・ムーア PL:つき氏 
ミスティック
男 22歳 霊能力者
元々仕事を転々としていた。事故に遭って霊能力者に救われる。
「これだ!」と一念発起して弟子入り。本当に才能があったらしく霊能力者となった。
両親から借金をしており、これがラストチャンスらしい。
配偶者にも呆れられているとか。夢に生きる男。

■スティーブン・ロー PL:M・I氏 
ジャーナリスト
男 35歳 ワシントンポスト記者
アメリカ人。一流メディアに勤め、小さいながらも名声を持つ身。
とても真面目な人だが会社内の派閥闘争の結果、何故か退魔機関に出入りすることに。
リアリスト。政府高官や軍とのコネを持つ、顔の広い人。

作成時点で暗雲が立ち込めていたのですが、シナリオを進めてやっぱりと。
100%での技能判定は怖いですね!
システム自体もバランスがいいとは言えませんし。
一人完全発狂して、ワールドオブダークネスの世界に沈んで逝きました。
ホラーなのに皆が右往左往して面白おかしいことになっていました。
見ていてとても面白かったですよ。ホントホント。

参加してくださったPLの皆様、お疲れ様でした。

(文:すずねこ)
EDIT  |  01:04  |  ゴーストハンター02  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.04.08 (Mon)

4月7日定例会3卓目

4月7日定例会の3卓目は、ワタクシすずねこGMのゴーストハンター02でした。
シナリオはモーガンレポート掲載の「永遠の心臓」です。

◆PC紹介

・エルウッド・オースティン PL:月夜鳴氏 
エクスプローラー 探検家 男 28才
秘境の山に三番目か四番目くらいに登頂した、くらいの名声を持つ探険家。
冒険資金の捻出のためか、手持ちは金欠気味。
ショットガンとハンドガンを使いこなすイギリス人。

・クエス・クエイサー PL:東方の桜氏 
ディティクティブ ミスティック 霊能者 女 15才
学校に行かずに霊能者として生活している。クエイサー家はお金持ち。
後述のオデット女史とは親戚。奔放な姉に振り回されている。
車が運転できる。イギリス人。

・オデット・クエイサー PL:T・I氏 
ジャーナリスト ミスティック 「ジャーナリスト」 女 25才
魔術結社の構成員らしい。YMY(ヨーロッパマジヤバイ)の予言によりドイツに派遣される。
運命は克服すべき、という意味で反抗的。
「アンタ詰まるわよ、ショットガンが」という予言がまさかのフラグ化。イギリス人。

・アーチボルト・オルコット PL:つき氏 
サイエンティスト 実業家 男 32才
真っ当に生きている実業家。
サイエンティストとしての活動は趣味らしい。
常識的な判断で動く頼れる大人だが、メンタル的にはとても脆い。


結果を書きます。

全滅しました。

戦闘が、数は少ないが硬い中ボス・ラスボスがいる形だったのですが、
プレイヤーがサイコロを振る度にファンブルによって銃器が壊れるという……
そして対照的にボスの攻撃がクリティカル連発して、20点代のダメージが。
そりゃ、皆溶けていきますよね。あはは……
申し訳ないような気分ですが、バッドエンドもホラーの醍醐味、ということで誤魔化したいです。
愉しんでいただけたのならばよいのですが。

参加した皆様お疲れ様でした。

(文:すずねこ)
EDIT  |  12:31  |  ゴーストハンター02  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.11.20 (Sun)

11月20日定例会1卓目

11月20日定例会1卓目はわたくしすずねこGMのゴーストハンター02でした。
シナリオ名は言ってなかったけど”ケモノウタ”でした。実は。

■参加PC紹介■

・神楽坂しの (PL:A氏) 女 18才 肩書き:民俗学者助手
アーキクラス:ディレッタント
外見は袴にポニーテール。行動的で腕っ節が強く、口も達者。
趣味が多くて非常に多才。複数の学問に精通している。
32口径リボルバーを鞄に忍ばせている。

・菅原奈緒 (PL:nyoro氏) 女 22歳 肩書き:モダン日本記者
アーキクラス:ジャーナリスト
パンツスーツにおかっぱ。
大学卒業前後に政治的スキャンダルを偶然暴いてしまう。
その経験を買われてモダン日本に所属することになったが、
現在はゴシップ記事を担当しつつぶらぶらしている。
話術は随一で聞き込みの冴えは一流。

・影森耕造 (PL:T381氏) 男 32歳 肩書き:私立探偵
アーキクラス:ディティクティブ
髭を生やした強面の男性。その外見を生かして仕事をしている。
オカルトについては否定的であるが、事件であれば解決に動く根はいい人。
神楽坂とは知り合い。

・上石神井明瑠 (PL:MK氏) 男 18才 肩書き:生き神様(笑)
アーキクラス:ミスティック
新興宗教の教祖の息子。教団のシンボルとして崇められている。
その裏では退魔組織に所属し、怪事件に挑む。
必要に応じて巫女服を纏う、美麗の青年。

毎度のことながら紹介がざっくりなので間違っていたら指摘してください。

シナリオは1930年代、日本。
秩父地方のある村で起きた事件を調査し、解決するというものでした。
やりたいことを詰め込んだ感があるシナリオで、
いろいろと改善すべき点が見えてきたのでためになります。

PCのMPタンクの大きさは想定外でしたw
あれでも当初の予定より増やしたほうですががが。
クライマックスに戦闘をおかないにしろ、肉体的な危機の演出は必要ですね。

大詰めの問いをやりたいがために作ったような話だったので、
PC・PL共に葛藤してもらっているのが嬉しかったです。
ただ、もうちょっと参加者の機転やアイディアで救いを持たせられた方がいいのかもしれませんね。

課題はPCのモチベーションに気を配ることと、アドリブ力といったところでしょうか。
参加してくださった皆様ありがとうございます。
次回があるかはわかりませんが、精進していこうと思います。
お疲れ様でした。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:08  |  ゴーストハンター02  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.02.21 (Mon)

2月20日定例会3卓目

2月20日定例会の3卓目は、私すずねこGMのゴーストハンター02でした。
モーガン・レポート付属のシナリオ、邪悪を呼ぶ降霊をプレイ。
参加したのは以下の四人。

◇ミリアリア・グリンフィールド PL:モルガナイト氏
女 25歳 主婦 アーキクラス:エクスプローラー
前はアメリカにいたが、イギリスに渡ってきたらしい。白人の美女。
ライフル脳では超一流で、メンバー屈指の敏捷力を誇る。

◇ロイド・キング PL:東方の桜氏
男 ?歳 ドクター アーキクラス:サイエンティスト
ぼさぼさの髪と薄汚れた白衣、そして貧乏だが、何故か魅力は高い。
怪しい心霊機械を使うが、電池切れには弱かった。

◇アリアノ・ドネ PL:つき氏
女 50歳 霊能力者 アーキクラス:ミスティック
怪しい風貌のおばあちゃん。本物の霊能力者でありながら、わざと胡散臭く振舞う。
その貫禄からメンバーのまとめ役になっていた。

◇ユウ・イワクラ PL:Mk氏
男 18歳 御曹司 アーキクラス:ディレッタント
金の力で飛び級卒業した留学生。有り余るポケットマネー。
根は正直で顔立ちも良いのだが、若干残念な子。

シナリオ自体は大凡想定通りに進みました。
意外なNPCがキャラ立ちしてしまい、笑いも絶えませんでした。
ホラーモードになった際は、皆にMPの駆け引きでドキドキしてもらえたと思います。
拙いマスタリングにお付き合い頂きありがとうございます。
次回はもっと滑らかに進むように努力しますので、またの機会があったら宜しくお願いします。
参加した皆様、お疲れ様でした。

(文:すずねこ)
EDIT  |  00:24  |  ゴーストハンター02  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT