2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008.07.13 (Sun)

7月13日定例会1卓目

今回は数年ぶりに動いたウィッチクエスト。GMは私T381でした。

シナリオは、準公式のサポート元“魔女の会”が発行したシナリオガイド3に掲載されていた「踏まれた猫のワルツ」を使用してプレイしました。
売られているシナリオなので詳しい内容は控えます。

参加した魔女&猫のコンビは次の二組。

●コンビ1:ジュリ&マック・テイラー(MK&おうる)

【魔女】ジュリ ♀13歳
 暗示:The Sky(スリリングな、気晴し、澄み切った)
 影の暗示:The Princess(わがままな、(少女の持つ)残忍性を持った、塔にとじこめられた)
実家で両親が経営する喫茶店『ダビデ』でバイトしつつ魔女修行中の見習い魔女。普段着のジャージの上に、三毛柄のマントを羽織る。普通の力1、魔女の力2に対して、ほうきで空を飛ぶ力6のどっから見ても“鳥の魔女”だが、喫茶店バイトであるあたり、店の魔女なのかもしれない。
性格はお嬢様なのだが言動はややヤンキー。不器用な中に芯の通ったやさしさのある女の子である。

【魔女猫】マック・テイラー ♂1歳
 長所:なごやかになる
 短所:人に厳しい
見た目はスタジオジブリの名作『猫の恩返し』のバロン。最近テレビでやってるドラマ『科学調査班CSI』を見ていて登場人物の名前を自分で名乗るほどのファンであるオスの三毛猫。事件に対しては常に冷静に科学的な調査を行おうとする。もちろん事件なんか起きてないし、科学なんて魔法の一種であることはいうまでもない。ちなみにちょこまか動く小動物を目の前にすると理性が飛ぶ。


●コンビ2:マシュー&シャルロッテ(すずねこ&くんめい)

【魔女】マシュー ♀13歳
 暗示:GOLD(お金持ち、裕福、商売のうまい)
 影の暗示:The Warrior(敗北、頼りにならない、守るべきものを失った)
ふつうの力は1であるものの、ありあまる魔女の力5で“きのこハンター”として生計を立てている見習い魔女。通り名のマシューは、マッシュルームのマシューなのだ。常日頃からきのこの万能性を主張し、魔法もきのこを媒介にするものを基本に多用する。きのこ採りは基本的に山仕事であり力仕事だがまったく苦にならない模様。実はほうきで空を飛ぶ力も6もあるのだが、きのこマスターの前には印象が薄い。

【魔女猫】シャルロッテ ♀1歳
 長所:偉そう
 短所:暗い
尻尾の先だけ白い優美な黒猫。お金に苦労するマシューに対して、猫的資産には恵まれているらしい。優美で高貴な出で立ちが目を引くが、今ひとつ明るく振舞えないのが欠点と思っているようだ。マシューがきのこ狩りをしている時は、きのこ用の籠の中できのこに埋もれて寝ていたりする。そしてこちらもやはり、ちょこまか動く小動物を目の前にすると理性が飛ぶ。


今回は的確にシナリオの目的を汲み取って行動の主軸を担い、場面のイメージや魔法のイメージのツボをいち早く把握して他のメンバーに敷衍してくれたMK@ジュリに殊勲賞を贈りたいと思います。超ありがとうございました。GJであります。
きのこにこだわって瞬間的に独自カラーを確立したすずねこ氏@マシューのアドリブプレイスキルも目をみはるものがありましたな。
くんめい氏のシャルロッテは自然にマシューを補佐してたけど、おうるさんのマック・テイラーはもうちっと自重しようナ(笑)というか、自分の魔女をもうちっとかまってやれと小一時間…。面白かったけどw


GMの反省点としてはウィッチクエストで戦闘が発生するのは異常事態であることを説明し忘れたこと。
くんめい氏とすずねこ氏には、肩透かしを食らわせてしまったかと…すんませんorz
あとシステムの性格上、猫は魔女とバディプレイなので、猫単体に対してのネタ振りはレアケースであることももう少し強調しておくべきでした。猫は積極的に自分の魔女の言動や魔女に対して降りかかるネタに食いついて行くことが推奨されています。

それから、暗示のカードの正逆は、実は暗示のカードが正、影の暗示のカードが逆の意味を参照すること、とルールブックに! 超ごめんなさい。
なので、実はマシューはお金に苦労してません。きっと今回は偶然少し金回りが悪いだけだったんです(汗)影の暗示は合ってるので、きっとそのへんをシャルロッテがフォローするような関係なのでしょう。

今日はこのへんで。(T381)
スポンサーサイト

テーマ : TRPG - ジャンル : ゲーム

EDIT  |  01:25  |  ウィッチクエスト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |