2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.10.17 (Sun)

10月17日定例会3卓目

10月17日定例会の3卓目は、つき氏GMのアルシャードガイアでした。
公式シナリオ、でしたよね?
あとで聞いたらPC-FXが…と言われました。レトロですね。
誰か詳しい記事を書いてくださるならコメントなり追記なりでお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:14  |  アルシャード・ガイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.10.19 (Mon)

10月18日定例会3卓目

10月18日定例会の1卓目は、つき氏GMのアルシャードガイアでした。
ネタ色濃く、時折「べいべべべいべべいべ」なBGMが流れていました。
owl氏に詳細を伺おうとしたら、ノーコメント風味でした。

詳しい記事を書いてくださる方がいましたら、宜しくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:12  |  アルシャード・ガイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.06.05 (Fri)

5月24日定例会(2)

5月24日定例会の2卓目は、つき氏のGMのアルシャード・ガイアでした。
T京フロートを舞台にした、ゾンビーズのシステムを利用した物だったそうです。
詳しくは誰か参加者の方、編集・追記など宜しくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  02:02  |  アルシャード・ガイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.05.20 (Wed)

下駄を鳴らして奴が来る

どうも、竹刀です。
最近活動記録の更新がなくて寂しいので、去年宣言しておきながら結局放置のままだったアルシャードガイアのレポートモドキのようなものをおいておきます。
当時書いた下書きを紛失したうえ記憶も薄れており、詳しい記録もとっていなかったのでかなり適当な感じに。
たぶん、実際に体験した人でないとわけがわからないレポートになってしまっているのではないかと。
別に手を抜いたわけじゃなくて、サークルでやるかもと言ってたからできるだけネタバレを抜いたら
こうなっただけなんだからねッ・・・と言い訳してみる。

システムは前述のとおりアルシャードガイア。
内容は、全国の不良や番長が集まっての喧嘩祭!

PC1・剛竜寺 岩鉄
伝統的なバンカラファッションの番長。漢気溢れるタフガイ。
でもマシンヘッド。謎の生命体が云々という話があった気がする。
あらゆる敵を打ち砕く必殺の大槌と、銃弾さえも弾く無敵の装甲で男坂を駆け上がる。

PC2・黄泉 炎
熱血馬鹿サイキッカー。わりといい所のボン。
ミドルフェイズが始まって早々にPC1の舎弟ポジションを確保した。
演出でパイロキネシスを使うが、データ的には普通のPK。


PC3・如月 美月
グラビアアイドル兼魔法少女。今回一番の被害者。
通っている高校が不良どもの巣窟に。持っている杖がショーン・コネリー。
オープニングからエンディングまで、全編通して不幸だった。

このメンバーで私立グランマニエ学園を乗っ取った不良を倒したりボンタンを狩ったりしました。

ノリと勢いでダンジョン化した裏門を抜けると、そこは不良の国でした・・・。
強制労働させられている罪無き一般生徒を救うため、PC達は一路体育館へ。
そこで判明する驚愕の事実。この学園の敷地内に入ったものは不良化する!
クエスターであるPCも例外ではなく、モヒカンだったり昇り龍だったりする素敵な超能力者とアイドルが誕生。
と、のっけからしてこんな感じのわけで、終始笑いの絶えない愉快なシナリオでした。

登場NPCも一日にして全国から集まった番長を纏め上げた「熊田さん」始め、謎の敵「奈落スナイパー」や四天王。
謎の番長「カワカミ」等、個性の塊としか言いようのないキャラクターがわんさか出てきます。
また、校内に入ったものに問答無用で襲い掛かる不良化現象や、突如開催されたボンタン狩り大会、
その名も「天頂番王ケンカ祭」など、イベントの方も腹が捩れるほど笑いました。

個人的に気に入ったキャラクターは、四天王の一人で青竜を担当していたNPC。
突っ込みどころのバーゲンセールのような奴でしたが、惜しくも最後の戦いであの世に旅立つことに。

とりあえずこんなところで。
以上「下駄を鳴らして奴が来る」のレポートモドキでした。
EDIT  |  11:43  |  アルシャード・ガイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.06.24 (Tue)

6月22日定例会

さいころ亭6月22日の定例会の簡易レポートです。
他の方がレポートを上げるまでのつなぎにおいておきます。
メモを取り忘れて記憶が曖昧なので、間違ってるところなどツッコミをお願いします。
システムはアルシャード・ガイア

シナリオタイトル「消える学園」
アルシャード・ガイア上級ルールブック付属のシナリオを、GMのつきさんが再構築したものです。

ストーリー
消えていく街や人を救うために、頑張れクエスター。(超意訳)

PCは以下の四人です。

・PC1 リアス・フェルナンデス
クラス レジェンド・ファイター・スカウト(だったと思います。間違ってたらゴメンナサイ)
裏の社会のカリスマらしい。
が、今回カリスマと尊厳と信用を一度に失ってしまった。
クライマックスに進むにつれて精神が削り取られていき、
最後はやけに退廃的な言動を繰り返していた。(注・使用システムはクトゥルーではありません)
PLはゲストの方です

・PC2 稲荷雪之  
クラス フォックステイル・ブラックマジシャン・ホワイトメイジ
自称氷の妖精。
「アタイったら最強ね!」が口癖のどこかで見たようなフォックステイル。
基本おバカキャラ。その頭の悪さは、自分の親友の存在を忘れてしまうほど。
しかし、自分で自分のことをバカだというくらいなので、もしかしたらわざとやってるのかもしれない。
PLはイブン=シーナさん

・PC3 クーラント  
クラス オーヴァランダー・ホワイトメイジ・ファイター
異世界から来た騎士っぽいなにか。騎士のくせに初期レベルでは盾も持っていなかった。
剣を媒介に氷の力を振るう・・・が、主に使っていたのは剣ではなく棒切れだった。
異世界出身という言葉を盾に、他PCの妖しい言動を助長していた。
PLは私はぐれ竹刀です

・PC4 カイト  
クラス マシンヘッド・リターナー・ファイター
動く!喋る!光る!未来から来たアイス販売機!
マシンヘッドの新境地。ある意味諸悪の根源。
その巨体(タイプ:ビッグボディ的な意味で)が繰り出す一撃は、PLを笑いの底に叩き落す。
PLはすずねこさん

・PC5 矢野天人
クラス フォックステイル・ガンスリンガー・スカウト
主な収入源は浮気調査と猫探しな私立探偵。
迷探偵の名を欲しいままにするトレンチコートの素敵な人。
好んでピンチになっていた容疑がある。
PLはくんめい_8thさん


「俺は、言い出した設定は拾うけど救わないから」
(意訳:自分のケツは自分で拭け)

開始時に、GMが仰られた言葉です。
彼は、その時点で後の惨事を予想していたのでしょう。
ある意味当然かもしれません。
上のメンツを見て、不安にならなかった人は病院に行った方が良いと思います。

オープニングフェイズ
奈落勢力が動いてることをPCが知ったり、事件解決を依頼されたりする普通のオープニングです。
一名(機?)を除いて。
カイト・・・アイスの販売機っていうのは、独りでに動いたりしないんだよ?(笑顔)

ミドルフェイズ
事件が起こっているらしい狭間学園に潜入します。
元からの生徒だったリアス、転入生として潜入した雪之、食堂に鎮座しているカイト以外は、
なにか手立てを考えなければなりません。
結果、矢野は潜入に成功しましたが、クーラントはあっさり見つかり、
御用になる前に逃げ出しました。

綾野瀬由香里という生徒が怪しいと見て調査するPC達。
叩いて埃は出ましたが、中々シッポは見せません。
きっとあの時GMは内心でほくそ笑んでいたと思います。
紆余曲折を経て、成り行きで由香里を追い詰めることに。
これは文字通り追い詰めていました。
四方から、トレンチコートや甲冑やアイス販売機が迫ってくるのって凄く怖いと思います。
当然、由香里は怯えます。
そこまで来てようやく、アレ、こいつもしかして犯人じゃなくね?と気がつきます。
アテを失い別方向から調べることに。

クライマックスフェイズ
由香里は、かつて倒されたエオスという奈落の使途が、復活までの時間を
稼ぐために作り出したカムフラージュのための人格だとわかりました。
由香里の人格は思いのほか強く、出てくるのに小細工が必要だったと、
復活したエオスが詳しく教えてくれました。

由香里を助けるためには、願いを叶えるガイアの加護を残して最後の戦闘を
勝利しなければなりません。
ですが、今回PC側は5人います。
つまり・・・数の力って偉大だと思います。

途中、幾度も脇道にそれましたが、最後はなんとか無事に終了しました。
それまでの悪夢が嘘のように、綺麗に?まとまったエンディング。
ただ一人(一機?)を除いて。
カイト・・・アイスの販売機って(ry

色々書きましたが、今回のPC達凄く好きです。(笑)
機会がありましたら、是非また一緒にプレイしたいですね。
以上、はぐれ竹刀が書かせて頂きました。

※名前修正しました。すずねこさんありがとうございます。
EDIT  |  07:17  |  アルシャード・ガイア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT