FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.10.08 (Mon)

10月7日定例会2卓目

10月7日定例会2卓目はT・I氏DMのダンジョン&ドラゴンズ5版でした。
シナリオは4版のものをコンバートした「少年と竜」でした。

■PC1 カーライル PL:おおつか氏 
ヒューマンのファイター 真なる中立 兵士
男 32歳くらい
金に困って兵士になり、冒険者に。
世の辛苦を舐めたせいか屈託した部分が多いが、なんだかんだで面倒見がよい。

■PC2 クリス・レッドフィールド PL:モルガナイト氏 
ヒューマンのローグ 真なる中立 辺境育ち
男 20歳くらい
煙草をたしなみ、平穏を求める性。でも幽霊だけは勘弁な。
得意技は隠密からの攻撃。

■PC3 ユリスモール PL:すずねこ 
ハイ・エルフのクレリック 混沌にして善 侍祭 
女 年齢不詳
強い意志や献身的な行動を取るものを尊ぶ。
魔法の威力は高いが、トランス時に白目を剥いてキモイ。

■PC4 アムニタ PL:つき氏 
ロック・ノームのウィザード 混沌にして善 職人
男 年齢不詳
キノコをこよなく愛する陽気なノーム。でも物言いは割りと容赦ない。
攻撃魔法や状態異常魔法などを適切に使い分けるテクニシャン。

二回目のD&Dプレイにホクホク。
弱気を助け、悪をくじく。よき王道なシナリオでした。
途中でマスコットの幼竜のキャラ付けがおかしなことになりかけたりしましたけれども。
挟撃のオプションルールはより戦闘がスリリングになりますね。
今回もとても楽しませてもらいました。

GM・PLの皆様お疲れ様でした。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
スポンサーサイト
EDIT  |  00:08  |  ダンジョン&ドラゴンズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2018.10.07 (Sun)

10月7日定例会1卓目

10月7日定例会1卓目はowl氏GMのコード・レイヤードでした。
新作サプリにより、色々と追加された模様。
戦闘は残念ながらタイムオーバーという結果だったようです。
参加した皆様、追記等ございましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  23:44  |  コード・レイヤード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2018.09.09 (Sun)

9月9日定例会2卓目

9月9日定例会2卓目はつき氏GMのマンション・オブ・マッドネスでした。
TRPGシステムではなく、クトゥルフ系統のボードゲームです。
前回とはまた違ったシナリオセットだった、のかな。
今回は無事にクリアできたのでしょうか。

参加者の方々、追記等ございましたらよろしくお願いします。

(文:すずねこ)
EDIT  |  22:55  |  マンション・オブ・マッドネス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2018.09.09 (Sun)

9月9日定例会1卓目

9月9日定例会1卓目はわたくしすずねこGMのゴーストハンター02でした。
シナリオはモーガン・レポート付属の「血で血を洗う抗争」でした。
シナリオレベルを下げるついでに舞台を1930年代日本、帝都に変更。
キャラ紹介をば。

・大野原耕造(おおのはらこうぞう) PL:T381氏 
ミスティック ジャーナリスト 記者 男 28歳
長身の癖毛な丸眼鏡
ゴシップ誌で怪談コーナーを担当している記者。
あまり自分の霊能力について自覚的ではない。
人好きする雰囲気を武器にぐいぐい食い込んでくる突撃ジャーナリスト。

・仙波丈定(せんばたけさだ) PL:T・I氏 
ディレッタント ミスティック 高等遊民 男 29歳
虚弱体質の白皙系美青年
占い等、強大な霊力を繋ぐ旧家の出。
ただし長男でないことや虚弱体質等から放任され気味。
基本的には面白いかどうか、自分の興味を優先で動く傾向がある。

・蝉尾大雅(せみおたいが) PL:銀ピカ氏 
ディティクティブ ヤクザ 男 22歳
如何にもな着崩した和服のヤクザ
恵まれた肉体を武器にする武闘派。大型拳銃の扱いに長ける。
子供の頃に親を殺した怪異の情報を求めており、ゴーストハンターの二束草鞋。
強面で行くところとそうでないところを読み違えず、対人スキルも高い。

・金子長助(かねこちょうすけ) PL:モルガナイト氏 
サイエンティスト 発明家 男 30歳
マッドサイエンティスト的な外見でコート
警察に銃を横流ししてもらって売る代わり、心霊絡みの話を受けたり受けなかったり。
トラックを改造して移動式ラボにするのに有り金を注ぎ込み、妻に逃げられた過去を持つ。
自分のやりたいことにのめりこむタイプ。

戦闘方面の下方修正が大丈夫だったかどうか不安だったのですけれども。
蓋を開けると私がファンブルを大量に出した結果、ボスが即落とされて投了という結果に。
相変わらず振れ幅が大きいシステムですねぇ。
中盤にPC一人に食いついて「にゃばたにえん」なるパワーワードを貰ったのが一番の山場だったような。
展開は凡そシナリオに書かれた想定通りに進んだと思います。ありがたい。

これにてモーガン・レポートのシナリオは全部終了。
一つのシナリオ集を使い切る、というのもなかなかないので達成感がありますね。
ゴーストハンター02を遊び倒した、という感じです。
あとは自作しつつ続けていくかどうかですが、それはまた充電期間を置いてから考えます。

PLの皆様、お疲れ様でした。
楽しんでもらえたのならば幸いです。

(文:すずねこ)
EDIT  |  22:54  |  ゴーストハンター02  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2018.08.27 (Mon)

8月26日定例会

8月26日定例会はT・I氏DMのドラゴン&ダンジョンズでした。
確か表記はダンジョンマスターでいいんだよね?ね?
最新の5版で、シナリオは「腐敗の影」でした。

PC1 フレデリク PL:銀ピカ氏 
ヒューマンのファイター 秩序にして善
国の為に頑張る、軍人系のメンタルの持ち主。
融通が利かず、情に弱い。二連の剣撃は鎧袖一触。

PC2 ジェイク PL:おおつか氏 
ヒューマンのローグ 混沌にして中立
生粋の盗賊。金の恨みを知っているからこそ、公平を重視する。
パーティ随一の目。でもネズミだけは勘弁な。

PC3 キルシュブリーデ PL:owl氏 
ハイエルフのクレリック 混沌にして善
ゆるふわ系エルフ。可愛い動物好き。
随一のACの高さを生かしつつ、回復魔法や弓を操る。リアンによく口を押さえられている。

PC4 リアン・ルーニー・ロガー PL:MK氏 
ロックノームのウィザード 真なる中立
ノームらしく知識欲と好奇心の塊。あとツッコミ役。
戦闘時はマジックミサイルや炎系魔法を操る砲台と化す。

PC5 ボゴノン=ババゴン PL:すずねこ 
ブラスドラゴンボーンのバーバリアン 混沌にして善
力こそ一番の脳筋体質。あたまはよくない。激怒しつつ接近して敵をとにかく殴る。
リアンによく口を押さえられている二号。

PC6 ガルダイン・オーケンシールド PL:モルガナイト氏 
ヒルドワーフのクレリック 中立にして善
人には敬意を持って接することをよしとする。神の慈悲についての疑念を胸に秘める。
的確な回復や援護を飛ばしてくれるパーティの大黒柱。

TRPGの始祖たるD&Dに初参加。
難しいのかなぁ、と思っていましたが、すごく軽いというかやりやすかったです。
DMが労を惜しまずハーフスクラッチ用のデータを作ってきてくれたのもあったのでしょう。
感謝感謝。

DM、PLの皆様お疲れ様でした。
またみんなでわいわい冒険したいですな。

(文:すずねこ)


EDIT  |  00:09  |  ダンジョン&ドラゴンズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT